どのような業種で起業すべきか

  • 鍵交換で最新の鍵に

    • 親戚の家に行った時に、その家の近所で空き巣騒動が続いていた話を聞きました。幸い、親戚の家は被害がなかったそうなのですが、それを聞いて鍵交換をしたり防犯対策に力を入れたりし始めたそうです。
      そういえば、うちの近所もよく物騒だと言われている事を思い出しました。でもどこかで、僕の家よりも大きくていい家がいっぱいあるんだから、うちみたいに明らかにお金がなさそうな家なんて狙われない、そんな風に思っていました。
      でも、親戚から色々話を聞いていると、被害額は数万程度という家もあったり、どれだけお金を持っているかはあまり関係ないんじゃないかなと感じました。

      そうなると、不安になるのが自分の家です。

      昔ながらの家で、玄関は引き戸なのですが、出かける時に鍵をかけながら、こうした引き戸は防犯には弱そうだなぁと感じていました。

      東京のアプリ開発の情報サイトはこちらです。

      そして空き巣の話を聞いた後だと、より一層、そういう風に感じ、鍵交換業者に連絡をして、家の鍵を交換して貰う事にしました。



      でもマンションとかのような頑丈なドア用の鍵はどんどん進化しているのに対し、引き戸の限って昔とそんなに変わらないんじゃないかなと思ったりもしました。



      でも、見てみると丈夫そうな鍵も多くあり、その中で最新式のものに交換して貰う事にしました。

      ちょっとお金はかかりましたが、この鍵交換で安心は手に入れる事ができて交換して貰って良かったなと思いました。これからも定期的に交換していこうと思っています。



      私の家の周辺は住宅が多いのですが、私の自宅はちょうど死角になっており空き巣に狙われやすいのか引越ししてから頻繁に泥棒に入られておりました。

      SEO対策に関して最新情報を教えます。

      新築で建てて気に入っているので簡単に引越しするわけにもいかず、最初に空き巣に入られてからは警察のアドバイスですべての窓を二重サッシにしたり、鍵も二重ロックにしたり防犯対策はやっていました。
      しかし、二年前に自宅に泥棒が入った時は窓も玄関も鍵を締めていったにもかかわらず中に入られ現金や宝石を盗まれていました。

      http://blog.4meee.com/?p=184

      警察が調べた結果、どうやら以前子どもが学校から帰ってきたときに入れるように自宅の庭に鍵を隠して置いてあった事を見ていたのか物色したかで合鍵を作られてしまっていたようです。
      犯人がまだ逮捕されていないため、いつでも泥棒に入られてしまう恐怖があり、すぐに鍵交換して子どもにも合鍵を持たせるようにしたのですが、警察の指導もあり定期的に鍵交換するようになりました。

      http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1415213.html

      最初は鍵交換をしなければならない事が面倒だと感じていたのですが、年に5回ぐらい鍵を交換するようになってからは確かに泥棒に入られないようになりました。


      空き巣の被害にあうと金銭的な損害が大きく、ドアを壊されてしまったりするため修理代がかなりかかるため鍵交換したほうが安いものだと感じました。
      警備会社を頼むのも難しいのでやはり確実で簡単なことは鍵交換ですね。

      何より安心出来るのですぐにできる防犯対策にはおすすめします。

      http://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator/detail/0322.html

  • 関連リンク

    • 親戚の家に行った時に、その家の近所で空き巣騒動が続いていた話を聞きました。幸い、親戚の家は被害がなかったそうなのですが、それを聞いて鍵交換をしたり防犯対策に力を入れたりし始めたそうです。...

    • 最近テレビで、空き巣や防犯対策についての番組がたまにあるじゃないですか。ニュースとか見ていても、おたくの防犯対策は大丈夫ですか?みたいに始まって、そういうのを見るたびに、うちは大丈夫だろうかと不安になって来ました。...